ビジネスマナー・接遇コミュニケーションなどのビジネススキルのことなら株式会社エンパワー21におまかせください。

〒104-0051 東京都中央区佃1-11-3 402

03-5534-8911

受付時間

9:00~18:00

お気軽にご連絡ください

青森県救急業務研修会
「救急現場における接遇コミュニケーション」


2017年1月25日(水) 14:45~15:45

青森県立中央病院救命救急センター長 花田裕之先生のJRC蘇生ガイドライン2015」の講演の後「救急現場における接遇コミュニケーション」についてお話させていただきました。花田先生の話を途中から拝聴しておりましたが、消防職員さんは日進月歩の医療知識を得ながら、救急業務にあたっていらっしゃるのだとあらためて感心いたしました。

事前にいただいたアンケートでは、傷病者本人とのコミュニケーションやもとより、ご家族やご近所のかたとのコミュニケーションも必要となり、言い方を間違えると苦情となってしまうこともあるようです。

傷病者やそのご家族の気持ちを考慮しつつ、消防としての役割を全うするための応対の手順や言葉の伝え方や表現方法などを具体的な事例で考えた研修会となりました。

いただいたご感想

  • 大変ためになる講義でした。救急隊員だけでなく、消防隊員にも是非受講の機会が欲しいと感じました。(初任教育で受講したことがある職員もかなりの年数が経っている)

  • 貴重なお話が聞けて勉強になりました。接遇についての講演はとても興味深く、現場に生かせる部分が多数ありました。職場にて同僚にも伝えようと思います。

  • 接遇について。プロの目線で話をして頂いた。現場にすぐ実践出来る事で大変役立ったと思う。
  • 医療機関との意思疎通でクレームが来ることがあり、職場内での講習が必要と思った。まだまだ、他職種と連携、連絡をするうえで相手方を理解しよう、受入れようという考え方になれない職員がいるように思う。その中で言葉使い一つで相手を不快に思わせることなく業務を進めるコミュニケーション方法を学ぶ良い講義であった。
  • 患者、家族に合わせたコミュニケーションの大切さが理解できました。特に言葉つかいだけではなく、立ち位置や目線などの普段気にしたことのなかったことなので勉強になりました。
  • 市民との良好な関係づくりに必要な心構えや対話スキルの向上の必要性を改めて感じました

お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

お電話でのお問合せはこちら

03-5534-8911

受付時間:9:00~18:00

著書紹介

あなたを幸せにする
接遇コミュニケーション

(2012年12月 近代消防社)

上手な自分の見せ方

(2011年 一般社団法人日本監督士協会 発行)

ご連絡先はこちら

講演・研修 接遇コンサルティング
株式会社エンパワー21

03-5534-8911

03-5534-8912

代表者名:能勢 みゆき

住所:〒104-0051
東京都中央区佃1-11-3
パークサイド・ウイングス402

代表者プロフィール

会社概要